2001・4・3生まれ水陸両用犬風太のぐうたらな日々のブログ☆2016・3・1お空へ・・・。

by 風空はは

カテゴリ:空太の記録( 7 )

今更ながらの投稿(-_-;)

皆さま、こんにちは~。


ぷち、お久しぶりでございますぅ~。


ブログを開いたら、ほぼ一ヶ月経ってますね~(^^ゞ


来週にはお出掛け予定なので、その前に~って事で、


今更ながら、記録として投稿しておこうと思います。


4月の末、空太が朝に2日続けて胃液を嘔吐。


しかし吐いた後はケロッとして元気だったのと


食欲あったので、ごはんも普通通りにあげていました。


しかし5月2日の夜に再度気持ち悪くなったのか私に近付いて来て


口をしきりにモチャモチャしながら空気を激しく吸い込む症状が・・・。





この症状は空太が我が家に来てから、たまに起きています。


通常は外に出て草を食べると落ちついていました。


しかし今回は夜中もずーーーーっと繰り返していました。


嘔吐の原因で考えられるのは4月の10日に飲み込んでしまったカミソリの刃・・・


毎日うんちを確認していましたが周りのプラスチックは出てきたものの


カミソリの刃は、きちんと確認できていませんでした。


先生からも1ケ月経って吐いたりうんちで出る事あると言われてました。


嘔吐の症状もきになりましたが、この空気を吸い込む症状も気になって・・・


と言うのも、お腹が空気で張ってきてお腹がパンパンに硬くなってしまうのです。


この症状の後はやたらとぷーぷー、ぶーぶーおならが出ます。


そしておならの他にゲップもたくさん出ます。


この症状をPCで検索すると「胃拡張とか胃捻転」と出てきます。


特に夜にこの症状が出る事が多いので、その度に気になっていました。


たまたま翌日は二人共、仕事が休みだったので病院へ行ってきました。


撮った動画も見せて気になる症状も伝えました。


カミソリの刃もまだ出たか確認出来ていない事も伝えましたが


「もう今ごろ出て中には無いでしょう・・・」と、しかめっ面で言われて


今回もレントゲンは撮ってくれませんでした。


季節の変わり目に多い「胃腸炎」と言われ


注射を打ってもらい、飲み薬を5日分貰って帰宅。


注射もなんの注射か説明がなくあっという間に打たれ・・・


薬も胃薬かと思っていたら調べて見ると痙攣を抑える薬でした。


当日は絶食にして、今後あげるフードは全てふやかしてあげる事。


そして一日5~6回に分けて少しずつあげる様に指示されました。


そして翌日。


元気もあり特に吐き気もなかったので


朝のお散歩後にふやかしたフードを4分の1だけ上げました。


そして貰った薬を食間に飲ませました。


そしてお昼前になってそろそろ2回目のごはん・・・


と思ったら、急にまたモチャモチャが始まってしまいアタフタ。


まだ病院の診察時間だったので電話して症状を伝えました。


が、先生からはそのままごはんをあげて問題ないとの返事。


でも、吐き気があるので大丈夫か再度確認したら


「あなたが心配であげたくなかったらあげなくていい」


「犬も嫌だったら食べないから犬にまかせて」


と半分キレ気味に言われてしまいました。


結局、午後から仕事でしたが、空太のモチャモチャが続いていたので


急きょお休みをいただき様子を見る事にしました。


お昼は抜いて様子を見ていましたが元気はあったので


夕方にまた少しだけふやかしたフードをあげました。


貰った薬で胃とか腸とかの痙攣が収まっていたのかは


何回かモチャモチャはあったので定かではなかったけど


飲ませて様子をみていましたが5日の夜に空太が嘔吐。


胃液とふやけたフード少量とへんな黄色い固い物が出てきました。
e0158841_11211493.jpg

吐き気の原因はこれだったのか?と少し安心。


その後も薬を飲ませて様子をみていましたが嘔吐はありませんでした。


これで落ち着いてくれるかな~っと思っていました。


が、薬が切れた翌日、また同じ症状が出てしまいました。


もう次は同じ病院ではだめだなと決めていたので


翌日、風太がずっとお世話になっていた病院へ行きました。


病院の方も1年以上経っているのに覚えていて下さって


空太の担当も風太と同じ先生になりました。


先生にこれまでの経緯を全てお伝えし、レントゲンもお願いしました。


まだどこかにカミソリの刃が・・・と心配でしたが


レントゲンを撮って見るとそれらしき物はありませんでした。


まずは、ひと安心しましたが画像の説明を受けました。


大腸に4cm位の遺物が写っていました。


場所的に遺物はうんちで出て来るでしょうとの事でした。


その他に気になるのは胃や腸にガスが溜まっている事。


このガスのせいで腸が張り、胃も連動して調子が悪くなり


吐き気やお腹の張り、おならやゲップが出てしまっているとの事でした。


以前にも書きましたが空太はフードアグレッシブなので


ごはんを見ると待てが出来ずかなりの勢いで食べます。


その時に空気も吸ってしまっているので「呑気」の状態らしく


少ない量なら通常はゲップで出てしまうのですが


空太の場合は飲み込む空気の量が多いらしく


空気が胃や腸に溜まってしまうみたいです。


また、腸の一部分が急に曲がっている部分が一か所あり


その為に腸に空気が溜まりやすいとも言われました。


対処としては胃腸薬で様子をみるだけで良いとの事でしたが


うんちの菌の状態をみてからの方が良いとの事で


夕方にうんちが出たら検便をしてもらう事にしました。


そして、フードもふやかす必要は全くなく・・・


前の病院でもらった薬も何でこの薬なのか先生も???でした。


そして夕方の散歩で、きちんとうんちが出ました。


が、また5日の夜に吐いたものと同じくらいの大きさの同じ物が


うんちの中に混ざっていました。


固い物なので肛門が切れたのか少し出血もしていました。


その後、検便用のうんちを持って再度病院へ・・・。


うんちの状態は良い菌も悪い菌もあり・・・


すごくいい状態ではないけど下痢ではないので


とくに治療はしなくて良いとの事でした。


病院の整腸剤もあるけど料金が高いので・・・


人間用の市販薬のガスピタンやビオフェルミンで様子をみて


症状が治まらないようならお薬を出してもらう事になりました。


それからやく10日経ちますがガスピタンが効いたのか


モチャモチャも呑気もなく、またおならも少なくなりました。


途中、ビオフェルミンSも試しましたが空太には


ガスピタンの方が体に合っているようです。


このガスピタン・・・風太が飲んでいた残り物です。


本当に最期の時は下痢がなかなか治まらず・・・


先生から聞いてダメ元で買って試したのがガスピタンでした。


これが効いてくれて下痢が治まり喜んだのを今でも覚えています。


今回も空太に効いてくれて、ガスピタン様様であります。






風太が毎月の様に通っていた病院・・・


待ち合い室や診察室・・・


風太の事を想い出して辛いかな・・・


そして院長先生ともいろいろあったので・・・


空太を迎えた時には行く気は全くありませんでした。


でも、選んで行った病院では思うような診察や治療は受けられず


やっぱり先生との信頼関係がないと納得のいく治療は受けられない・・・


という事が、今回再確認出来ました。


最初の病院のように、先生の経験値での診断や


無駄な検査はしない・・・という考えもいいのかもしれませんが


私には納得が出来ず信頼は出来ませんでした。


言葉を話す事が出来ない可愛い子だけに・・・


病院選びは注意しないといけないと痛感しました。


始めから風太と同じ病院へ行っていたら・・・


空太も、もっと早く元気になれたのに(T_T)
e0158841_11541668.jpg

ごめんよ~空太。ははの感情だけで病院を決めて・・・。


それと・・・


名前のせいかなぁ~空気をいっぱい食べるのは???


どうか、ゆっくりとごはんを食べておくれ・・・
e0158841_12103528.jpg

誰も、ごはん・・・取らないよ(-_-)










にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]
by leaf-fuuta-10612 | 2017-05-21 12:13 | 空太の記録 | Comments(1)

腸の中に・・・。

皆さま、こんにちは~。


今日は風空地方、と~ってもいいお天気です(^^)/


ただ、お昼から風が強くなってきたので・・・


公園の桜が散ってしまいそうで気になります。






腸の中・・・


通常は消化された食べ物が存在するけれど・・・


今、空太の腸の中には消化されない物が存在しています(-_-;)


事の発端は月曜日に私は一日仕事で留守にしていて・・・


風太ちちは家に居ましたが物置の前にデッキを作る為に庭でDIY。


空太は一人で室内にフリーでいて、寝室のみ入れない状態にしていました。


風太ちちからお昼頃、会社に電話があり・・・


「風呂場のシェーバーの刃替えた?」と聞かれました。


そん時、ピーン!っときて・・・


空太がイタズラしたんだな~と(-_-;)


聞いてみると・・・


やっぱり、風太ちちが家に戻ると何故か空太が脱衣所の中にいて


お風呂場にあった風太ちちのナイロンタオルとシェーバー


脱衣所に私が着替えておいてあった室内着が床に散らばっていて・・・


シェーバーも齧られていて刃だけが見当たらないとの事でした。


仕事中だった事もあり、夕方に病院へ行くように指示しました。


風太ちちが病院へ連れて行きましたが


先生から、多分うんちと一緒に出て来るので様子を見るように・・・


出血などがあった場合にはまた病院へ来るように・・・との事でした。


私も帰宅後にあちこち探しましたが、やっぱり刃は見当たらず・・・


空太が齧って食べてしまったんだと思います。


今日で4日経ちましたが・・・


まだ出てきていません(;´Д`)


けっこう長い期間、出ない子もいるそうで・・・






我が家では、お風呂場のスライドドアは開いていますが


脱衣所の木のドアを開けるとスライドドアの前にかぶさるので


脱衣所の木のドアを開けないとお風呂場には入れない状態になっています。


風太は今まで一度も入った事はなかったのですが


空太は今までも何回か目を離した隙に入っていた事がありました。


お風呂場に入ってしまうと脱衣所の木のドアが閉まり自力では出れず


私が開けてあげて、ようやく出てこれた感じでした。


その際、イタズラは全くしなかったので安心していたのですが・・・


今回はお風呂場からは自力で出れたものの・・・


脱衣所の木のドアを内側から閉めてしまい出れなかったみたい(-_-)


まったく、器用なんだか不器用なんだか・・・。





今までに何度か入っていた時点で


シェーバーなど危険な物もあるので


今回も入れない様にしておくべきだったと深く反省。


今のところ、出血とかもなく本犬も全然元気で食欲もあります。
e0158841_12094427.jpg

空太がした、うんちっちを・・・


袋の上からムニュムニュ触ってシェーバーの刃を探す日々・・・。


『本当に食べたのかい?』と空太に聞いたところで・・・
e0158841_12094947.jpg

しゃべるはずもなく・・・(T_T)







早く出てこい~シェーバーの刃よ~。


空太のうんちっちタイム。


空太はすっきりしても私はすっきりしない。


あ~~~~早く私もすっきりしたい(-_-)









にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]
by leaf-fuuta-10612 | 2017-04-14 13:07 | 空太の記録 | Comments(2)

風太のおかげ。。。

皆さま、こんにちは。


今日は、風太の過去にあった出来事のお話です。


今さら、書く事もないのかな~と思ったりもしましたが


今、空太と生活できる事に関係しているので書く事に・・・。





去年の11月23日に投稿した『記録として・・・』の中で


飼い犬に咬まれた経験者・・・


と書きましたが、それは私の事で・・・


私は犬と暮らしたのは風太が初めてなので・・・


咬んだ犬とは当然、風太なります。


しかも恥ずかしい事に2回咬まれました。


皆さんが知っている風太はのんびりとしていて、穏やかで、


とても温厚なイメージがあるかと思います。


それは、ブログを始めた頃には歳を重ね落ち着いていたからで


若い頃の風太は、それはもう大変で、大変で・・・
e0158841_12085199.jpg

こんなはずじゃなかった・・・


犬なんて飼わなきゃ良かった・・・と日々思っていました。


というのも、甘噛みを終えた後も噛み癖が酷く、


自分の思い通りにならないと直ぐに手首をガブッ!


散歩中に落ち葉を踏んだ音にビックリして腕をガブッ!


近所の子供が遊んでいたボールが転がってきてタックル!


散歩に行く時の洋服を変えただけでクンクンして袖をビリビリ~。


しょっちゅう流血しながら帰宅していました。


大好きな泳ぐ前にも、早く泳がせろ~といった感じで興奮し
e0158841_12100861.jpg

車から降ろした途端に腕や指をガブッ!なんてざらでした。


日々の生活の中で咬まれては、取っ組み合いの状態になり


毎日のように風太に馬乗りになっていたように思います。


空太より体高もあり力もあったので本当に大変でした。


風太ちちとも『今日、また風太がキレた』と話していました。


その頃はネットで検索も出来ない時代・・・


動物病院の先生に相談したり、本を読んだり・・・


当時は『褒める躾け』より『いかにリーダーになるか』な流れ、


犬は飼い主に絶対服従が一般的でした。


躾け教室に電話で相談したりもしました。


警察犬の躾けをしている所に相談した時には


『飼い主が洋服を変えただけで咬むなんてアメリカなら殺処分ですよ!』


と強い口調で言われた事もありました。


何件か相談した中で優しそうな先生にお願いし


自宅に来てもらって指導してもらいましたが


咬んだら直ぐに丸めた新聞紙で床を叩く・・・など、


実践しても風太が余計にハイテンションになるばかりで・・・。


結局、一回でしつけ教室は終わり。


結局『何が原因で咬むのか・・・』


という事が分からずじまいでいました。





そんな中、1回目に咬まれたのは風太が2歳と8ヶ月の時。


その時は全室フリーでは無く一部屋を風太に開放。


夕食後に部屋に入りいつもの通りオモチャで遊んでいました。


暫くしたら伏せている風太の口元がガクガク震えだして


どうしたのかな?と思って左手を口に近付けたら数回咬まれました。


かなり力強く咬まれ中指と薬指の間が裂けてしまい


風太ちちも仕事でいないし出血も多かったので救急車で病院へ・・・。


やはり縫う事は出来ず抗生物質の点滴を打つしかありませんでした。


翌日には腕がパンパンに腫れて心臓がもう一つ増えたように


傷口がドクドクと痛かったのを覚えています。


その頃は風太の健康手帳とか書いていませんでしたが


家計簿に簡単に日記を書いていていました。


先日、読み直してみたら咬まれた日に


『今日、風太に咬まれた。何でだろう・・・


新たなリーダーへの戦いか?がんばらねば!』と書かれていました。


咬まれたのに『怖い』という感情はなく・・・


風太(犬)になめられてたまるか~っといった心境。


風太も咬んだ直後に『はっ!』と我に返りアタフタ・・・


咬んだ本犬なのに私を心配して部屋をウロウロしてました。


この様子も見ていたので余計、怖くなかったのかな・・・。





そして2回目。


これは完全に私がいけない行動をしたからです。


風太が3歳と3ヶ月に頃に溶連菌だったかな?


まだ去勢前で風太のタマタマにこの菌が繁殖してしまい


病院でもらったお薬をつけなければならず・・・


毎回、痛いのか塗るのを嫌がっていました。


お昼過ぎだったか???風太がスヤスヤ寝て居る時に


今、薬を塗ったら大丈夫かな?と思ってしまい、


薬を塗ろうとして近づいたらいきなり起きてガブッ!と・・・。


寝込みを襲った私がいけませんでした。


この時は両手を噛まれましたが、さすが2回目・・・


冷静にタクシーで病院へ行きました。


1回目と同じ先生で「またですか・・・」と


笑われたのを覚えています。


仕事先でも接客業の為、お客様に『どうしたの?』


と聞かれ咬まれた話を何回もしたことも・・・。


飼い犬に咬まれる・・・


本当に恥ずかしい話です。





その後は、歳のせいもあるのか徐々に落ち着き


噛み癖も無くなってきました。


4歳の頃にはペンションの看板犬をしていたので


たくさんのワンちゃんや人に出会い、触れてもらい・・・


様々な経験を重ねた事も成長できた要因だったと思います。








2回目はともかくとして、1回目やお散歩中のガブッ!は


当時は何で咬んでくるのか意味が分かりませんでしたが


空太を家族に迎え、空太が風太ちちの腕を咬んでしまった事、


そして日々生活している中で風太と同じように


散歩中に落ち葉が転がるのに興奮し、


同じように転がってくるボールに興奮し、


ジョギングしている人を怖がったりするのを見て・・・


風太も、怖がりだったんだ、いろんな事が怖かったんだ。


と今になって咬んだ理由が分かった様に思えます。


『犬』という生き物に対し、あまりにも無知な飼い主。


本当に自分を恥じています。


そして風太に謝らなくてはいけません。


風太に咬まれた経験が無かったら・・・


空太の事、怖くて生活する事が出来なかったかもしれません。





本当に、風太のおかげ。。。
e0158841_12091403.jpg

風太のおかげで、今、空太と一緒にいられます。


風太、バカな親で苦労かけたね、ごめんね・・・


そして、たくさんの事教えてくれてありがとう!
e0158841_12104081.jpg

本当に感謝しているよ。









※風太の一周忌も終えたので・・・


風太ははでは空太が仲間はずれな感じもあり・・・


名前を風太ははから風空ははに変更しました。


よろしくお願い致します(^O^)/








にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]
by leaf-fuuta-10612 | 2017-03-07 13:28 | 空太の記録 | Comments(6)
皆さま、こんにちは~。


今日は風空地方、良く晴れていいお天気です。


風が吹いてなければ暖かいのですが、けっこう寒いです。






さてさて、本題に。


空太が我が家に来て、風太と違うなぁ~っと思った事がいくつかあります。


今日はその中の一つをご紹介します~。


空太が良くする変な体勢があります・・・。


それが、こちら。
e0158841_10432775.jpg

伏せしたなぁ~と思ったら伸びをしてそのままな感じ。


この写真はトライアル開始の翌日のもの。
e0158841_10433304.jpg

後ろ足にも筋肉がほとんどなくてぺったんこでした(-_-;)


どうにもカエルの解剖の足に見えて仕方ない・・・。


写真を撮っている私を不思議そうに見る空太。
e0158841_10434316.jpg

この体勢を見て、まず思ったのが『関節が変なのかな?』


風太もパピーの頃はこんな感じで伸びていましたが・・・
e0158841_10425352.jpg

成長するにつれ、この体勢はしなくなるというか、できなくなりました。


気にして見ていると結構この体勢で寝ていて・・・
e0158841_10441174.jpg

何か、変なの~(-_-)


ベッドでオモチャをはむはむ~している時も・・・
e0158841_10443222.jpg

ケロケロリ~ンっとカエルさん。
e0158841_10443509.jpg

上の写真は12月の下旬。少し筋肉が付いてきたかな?


成長の過程がわかりやすい写真があったので・・・


11月3日の写真。
e0158841_10440179.jpg

今年の1月20日の写真。
e0158841_10451868.jpg

比べて見ると全体的にがっしりしたのが良く分かります。


良く見るとお尻の白い飾り毛も伸びてきました。


お腹の辺りがちと・・・ぷっくりし過ぎ?(;^_^A アセアセ・・・


毎日近くで見ているとあまり分からないですが、


こうして比べて見るとちゃんと成長してます(^^)





あまりにも~な感じの写真があったので・・・


カエルの解剖・・・
e0158841_11131396.jpg



タンタァ~ン♪タタタタ~ンタ~ン♪タタタタァ~ン♪


スーパーマン参上!
e0158841_10444177.jpg

全然、飛んでる感ゼロでーす。




あれは、何だ?


カエルか?


スーパーマンか??


いや、空太マンだ!


どぉ~~~~~ん!!
e0158841_11315429.jpg

最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _)>












にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]
by leaf-fuuta-10612 | 2017-02-19 11:45 | 空太の記録 | Comments(4)

犬の名は・・・。

皆さま、こんにちは~。


今日は予報通り一段と寒いですね(-_-;)


朝のお散歩で6時過ぎに外に出たら少し雪が降っていました。


散歩中も良く見ると薄っすらと雪が積もって残っていました。


お昼くらいにもまた降るのかな?ちょっと楽しみです(^^)


さて、本題に~。


新たな家族を迎えるにあたり・・・


一番最初のプレゼントが『名前』と言われていますね~。


どんな名前にしたら良いか?どれが似合うか??などなど・・・


迎える日まで頭を悩ませるものです。


我が家で一番先に迎えたのは風太ではなく・・・


ルチノーという種類の黄色い手乗りインコでした。


決めた名前は『ポーちゃん』実家で同じインコを飼っていて


その子の名前が『ピーちゃん』だったので、


何となくポーちゃんになったような?


次に迎えたのが、皆さんご存知の『風太』です。
e0158841_09212540.jpg

風太を迎えた時にもポーちゃんはいたので、


当時はポーちゃんが長男、風太は次男と言ってましたよ。


ペットショップで一目ぼれし家族にすると決めて


約一週間後に迎え入れるまで二人であれこれ考えました。


わたしはゴールデンレトリバーで洋犬だからか?


たしか、カタカナかローマ字の洋風な名前ばかり考えていたような~?


今、記憶に残っているのは『RAN』くらいですが・・・。


なので『風太』という名前を言い出したのは意外にも風太ちちなのです。


ちなみに風太ちちに言わせると『風太』という漢字では無く


『ふう太』or『フー太』だったらしいです。


それを私が勝手に?漢字に変換してしまったらしいです(-_-)


でも、この『風太』という名前のおかげで良かった事があります。


それは兄弟犬のジャンくんと出会う事が出来た事。


ジャン母ちゃんが『風太』という名前をみてブログに訪問してくれて


ブログを見たらジャンくん良く似ているとの事でビックリしたそうです。


しかし、誕生日が違った為、直ぐに兄弟と判明する事も無く・・・


ある日ジャン母ちゃんが血統書を見直してみたら


誕生日の記憶違いが分かり~やっと兄弟である事が分かりました(^^)/


それから数年、一緒にお出掛けも出来て・・・


本当にたくさんの楽しい思い出で一杯です。


もし、風太が違う名前だったら出会えていたのか・・・


そう考えると名前って不思議な力があるように思えます。


そして、そして、去年の10月・・・


我が家の三男坊?の名前を決める事になったのですが・・・


風太は一応ですが風太ちちが決めたので・・・


今回は私が決めていいことになりました。


空太を保護して頂いた団体で仮の名前がありました。その名も『ムック』くん。
e0158841_09361231.jpg

上の写真は実際の保護犬サイトに載っていた写真です。

     (すごい仏頂面です)

去年の10月26日から2週間のトライアルを開始。


トライアル期間中は『ムック』くんと呼んだ方がいいのかを


一時預かりのボランティアの方に聞いたところ、


家族に決められたなら途中で変えてもいいとの事でした。


初日は「ムック~」と呼んでいましたが


もう2日目には違う名前で呼んでいました。


でも『空太」ではありません(-_-;)


候補がいくつかあり実際に暮らしてみて


行動や性格によって決めようかと・・・


この時点で漢字の候補が2つあったのですが


まず呼んでみたのは『ひなた』です。


漢字だと『陽太』か『日向』のどちらか。


しかし、いざ呼んで見るとちょっと呼びづらい・・・


小さい声なら出しやすいけど大きな声で言いづらく・・・


略して呼ぶにも『ひな~』だと風太ちち曰く女の子みたい・・・


と言われて、第一候補でしたが泣く泣く却下。


そして、第二候補であった名前・・・


も空太では無く~『金次(きんじ)』くん。


なぜ『金次』かと申しますと~


ゴールデンレトリバー=金+次男の次で『金次』くん。。。


はい~かなり安易な名前です(;^ω^)


でも、当時の空太はやせ細り~か弱い感じで
e0158841_09595376.jpg

どっしり感もなく似合ってなくて~すぐに却下。
  (でも風太ちちは推してました・・・)

そこで、あれこれ候補にあがった中で


風太ちちから『風太』と響きが似てるから~


って事で1回却下になっていた『空太』が再び浮上して~


呼んでみたら呼びやすい・・・って事で決まりました(^^♪


姓名判断したり~あれこれ悩みましたが~


やっぱり呼びやすい名前が一番です。


略しても『くぅ~ちゃん』とか『くぅ~ぽん』とか


イタズラして怒鳴る時も『くぅーーーーっ!』てな感じで呼びやすい(-_-)


そして、風太を知るお散歩仲間の方からも


風太と空太で似ているからか覚え易いとの事。


間違えて呼んでも気付きにくいし・・・?てことで~


犬の名は・・・


悩んだ割にあっけなく決まりました(-_-;)


一番最初のプレゼント・・・
e0158841_10141121.jpg

空太は気に入ってくれたかな?






ちなみに・・・


他にも候補にあがったのは・・・


風太が『風』だったので風神雷神から『雷太(らいた)』なんてのも・・・

   (なんか守ってくれそうな~?)

まあ、毎日怒って雷が落ちそうなので直ぐに却下でした(-_-)


わたしに決めさせたのが、そもそも間違いか???


皆さんは、どうやって決めましたか?







にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]
by leaf-fuuta-10612 | 2017-01-20 10:40 | 空太の記録 | Comments(4)

空太の事。

皆さま、こんにちは。


前回のブログでは、皆様から温かいお言葉をいただき、


心より嬉しく思っております。


本当に、ありがとうございました。


風太ちちの傷もだいぶ良くなり抜糸もほぼ終わりました。


ご心配いただきありがとうございました。





12月10日・・・


今日で空太がうちの子になって1ケ月が経ちました。


実際には10月26日から一緒に生活はしていますが


2週間はトライアル期間だった為、正式にうちの子になったのは


譲渡契約をした11月10日になります。


空太は保護犬です。


元の飼い主による飼育放棄により保健所で保護されました。


その後、保護団体にレスキューされ一時預かりのボランティアの方と生活。


少し前から保護犬のサイトを見て探していたので、


空太の募集を知り応募しました。


保護された当時は体重が20.5kgで筋肉もほとんどなく


体中に100個近く毛玉が出来ていたそうです。


ボランティアの方のお宅で少し増え23kgになりましたが


食べさせてもらえない時期が長かったのが原因かは不明ですが


空太は「フードアグレッシブ」という症状があります。


特にドライフードを見ると興奮し始めてその場でグルグル回ります。


本来なら『待て』をさせて落ち着かせてから食事・・・


となりますが、待てをさせればさせるほど興奮してしまいます。


食べるのも凄く早くほとんど噛んでいません。


その為、食事中に喉に負担が掛かるらしく変な声を出す事もあります。


ボランティアの方のお宅ではお散歩後にごはんだったらしく


散歩前に用意しておいて帰宅後に玄関(外)で待たせ


ドアを開けて部屋に用意してあるご飯を食べる…という状態でしたが


我が家でも同じように最初はしていましたが朝は散歩後にごはんですが


夕方は散歩終わりが5時で、ごはんにするには早く断念。


今はごはん前に隣の部屋に誘導しドアを閉める。


ごはんを用意してからドアを開けて食べさせる・・・といった方法です。


また、ここ数回はごはんを食べる部屋にもゲートがあるので


ゲート越しに目の前で作り、待たせたりもしています。


相変わらずグルグル回ってはいますが『待てっ!』と言うと


興奮して『ぴーぴー』言いながらも座っています。


オヤツは待てができるので、気長に頑張ればごはんも出来るかな?


といった感じで、あれこれ試してみたいと思っています。


ネットで調べると空太のフードアグレッシブはまだいい方で


フードを獲られまいと飼い主の手を咬んでしまったり、


食事中に唸ったりする子もたくさんいます。


ただ、念には念を・・・で、ごはん中やオヤツ中は


少し離れた場所から見守る様にしています。


食事前にするグルグルですが、他にもする時があります。


まずはかまってもらえず暇な時や思い通りにならない時。


ただ回るだけでなく尻尾や太ももを噛みながら回ります。


これはボランティアの方のお宅でもしていたようです。


そして一番~困っているのが、お散歩中のグルグルです(;´Д`)


最初は何で回るのか原因が分かりませんでしたが


お散歩を重ねるうちに大体の原因が分かってきました。


一番多いのは風が強くて尻尾が揺れてしまう時。


何かが触れた?と思ってしまうのかな?


『ガウッ~ガウッ~!』と言いながら回ります。


他には走ってる人が通り過ぎた後や公園で遊んでいる子供が


急に大きな声を出したり、ボールが転がって来てビックリした時などなど・・・


怖がりなので音や動いている物に敏感過ぎてパニックになってしまうようです。


今の一番の大敵は『落ち葉』です。風で葉っぱが道路に舞うだけで大興奮です(-_-;)


二番目は『ネコちゃん』こちらも大興奮で急に飛びかかろうとします。


島のネコちゃんは堂々としていて犬を見ても逃げません。


なので行く先々にネコちゃんがいないか・・・


目を皿の様にして見渡し注意して歩いています。


お散歩を控えれば、空太の興奮は少なくなるとは思いますが


空太の場合、適正な運動で筋肉も付けなくてはならないので


怖くても頑張って歩いてもらわないといけません。


以前は散歩の度にグルグル回っていましたが


今は回転する前にストップさせて落ち着かせています。


徐々にではありますが、リードを緩めて歩く事もできています。


今月に入り、私が一日仕事の日が2回あり


風太ちちが空太のお散歩に行く事になり心配しましたが


少しの距離ではありますが何とか散歩出来てるようです。


ただグルグルされると、まだ傷口が痛く力が入らず大変なようで・・・


すぐにUターンして帰ってきてるみたい(^^;


こちらも気長に頑張ってもらうしかありません。







11月10日はうちのこ記念日でもありますが


空太の『2歳』の誕生日でもあります。


保護当時に推定2歳との事だったので少しでも長生きしてもらう為に


少しでも若く・・・とこの日を2歳に決めました。


去年の11月10日は・・・


病院で風太に腹水が見つかった日です。


信じたくなくて、とても辛かった日。


この日から闘病が始まりました。


空太がいなかったら辛い思い出だけの日になっていたと思います。





当日の夜、初誕生日会です☆空太初の被り物?です!
(HAPPY BIRTHDAYって書いてあるけどブレて見えない(;^ω^)
e0158841_15531118.jpg





























                                                                             小さいけど誕生日ケーキも食べました。


e0158841_15563026.jpg



















      プレゼントは犬のぬいぐるみと新しいカラー&リードです。

e0158841_15585870.jpg































     
                  オモチャを見る目が真剣です(笑)


e0158841_15594868.jpg



















      ガブリと噛んで自分のベッドの上でしばらく遊んでました。

       
e0158841_16000731.jpg






























                                                                       勢いが凄くて写真がブレブレです(;´Д`)

e0158841_17330627.jpg

































            こんな感じで、初お誕生日会はあっという間に終わってしまいました。





空太が食べたケーキは風太も大好きだったケーキ☆


近くで風太も見てたかな?『おいらのは?』って不満に思ったかな?


風太のヨダレだらだら~な顔を久しぶりに思い出しました。


空太がうちの子になってくれてから風太の事をさらに思い出します。


でも、辛い闘病中ではなくて、元気で楽しい時の思い出が多いです。


風太が見守っていてくれているようでとても心強いです。


これからもいろんな事があると思うけど・・・


がんばらないと~!と思えます(^^)





以前と同様、かなり不定期ではありますが・・・


ブログもがんばりたいと思います。


どうぞ、宜しくお願いいたします<(_ _)>






            




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]
by leaf-fuuta-10612 | 2016-12-10 18:18 | 空太の記録 | Comments(6)

記録として・・・。

皆さま、こんにちは。


前回、11月13日に空太の紹介をさせていただきました。


風太の事を応援して下さっていた皆さまから、


早速にコメントをいただき、本当に嬉しく思っています。


なのに、返信が遅くなってしまい申し訳ありません。


本当なら、翌日から少しずつ空太の事を書く予定でしたが


予期せぬ事が起きてしまい何てお返事をしたらよいのか分からなくなってしまって・・・。


実は、空太の紹介のブログを書いた夜・・・


空太が風太ちちの左腕と右手を咬んでしまいました。





出血が酷く直ぐに救急車を呼び病院へ行きました。


風太ちちが中に運ばれ、何も報告がないまま時間だけが過ぎ・・・


待っている間は、風太ちちの状態、これからの事、空太の事・・・


どうなってしまうのか・・・いろいろ考えていました。


夜中の1時、約3時間後にやっと呼ばれ先生の説明を受けました。


『左腕の一番大きい傷は約6cm、傷は筋肉まで達していました。


その他にも10箇所以上、歯型の穴が開いている状態です。


右手は薬指と小指の間が裂けていて小指も一回り裂けた傷がある状態です。』


『犬に咬まれた場合、きっちり縫合してしまうと菌を中に閉じ込めてしまう為


かなり大雑把に縫合する事しか出来ないです。』


『破傷風の注射を打ったので次回は1ケ月後、その次は1年後に打って下さい』


『今日は簡単な処置だけなので明日は形成外科で今後の


治療などを相談して下さい』との事でした。


病院へ運ばれる前は洋服を着ていたので傷口は見えなかったので


あまりの傷の大きさと多さにびっくりしてしまいました。


夜中の2時半過ぎ。


家に戻ると、空太は何事も無かったように尻尾を振り迎えてくれました。


床やソファーなどに風太ちちの血が飛び散っていたので


簡単に掃除を済ませてから就寝。


いろいろ考えて、結局ほとんど眠れないまま朝が来て


翌朝はいつも通りに空太のお散歩から始まりました。


その後、再度風太ちちと病院へ。


前夜の先生とほぼ同じ説明を受け、処置の仕方を教えてもらい


午後2時過ぎに帰宅。







その後、少しずつ風太ちちと話をして、なぜ咬まれたのか・・・


まずは、その経緯から・・・


風太ちちは寝室、空太と私はリビングに居ました。


私はコタツでウトウトして寝てしまって・・・


風太ちちがトイレに出てきて空太を見て『ソファーに寝てる』


と言うので、その声で起きて振り向くとソファーの上に寝ていました。


私は気にせずまたウトウトしていたら急に『空太、やめろーっ!』


と風太ちちの大きな声がして、起きて見た時にはもう腕を咬まれていました。


その後も唸り乍ら咬んで離そうとせず、どうしていいか分からず


近くにあった空太が苦手な牛の鳴き声のするオモチャを床に投げました。


オモチャの牛の鳴き声に気付き一度は咬むのを止めたのですが、


部屋から出ようとする風太ちちを追いかけて再度、噛みついてしまいました。


咬んでいる間は、私の声は聞こえていませんでしたが


風太ちちが退室した後は『待て』と『お座り』にも反応したので


私もリビングを出る事が出来ました。


思い返すと前日の夜も私が2階で食事の支度をしている際にも


空太がソファーに寝ていたので叱ったら空太が唸ったと言っていて・・・


しかし当日は風太ちちも叱っておらずソファー近づいただけで


突然、顔が豹変して腕に噛みついてきたとの事でした。


風太ちちの言う通り私も叱っている声は聞いていなくて・・・


前の晩に叱られた事が怖かったのか?


寝ていたところに近ついてきてびっくりしたのか?


ソファーが空太の縄張りになってしまっているのか?
(ほとんど寝ていないのですが・・・)

あれこれ考えても・・・


今のところ、はっきりとした理由が分かっていない状況です。


風太ちちと散歩にも行っていたし、


家の中でも金魚のフン状態でした。


15日は初めてお出かけの予定もあり、


昨日と今日も連休なので、お出掛けする予定でした。


ただ、一つ言える事は、空太はかなりの『怖がり』という事。


その後、検索もしてみましたが、やはり『咬む』という行為は


怖がりな子に多いと書いてありました。


「やられる前にやる」という感情が芽生えやすいそうです。


ただ、風太ちちが前日に叱ったと言っても、


虐待するような酷い叱り方をしたわけでもなく・・・


どちらにも非があるようには思えません。


空太もトライアル中も攻撃性は見られませんでした。


逆にとても甘えん坊で人間を怖がる事もありません。


なので、未だに何故こうなってしまったのか理解できない状態です。





その後の風太ちちと空太ですが、


さすがに数日間は、風太ちちは精神的にもショックを受け


次は私が咬まれるのではないか?とか変に考えてしまったり、


空太の発する声や行動にピリピリしている状態が続きました。


今も見せない様にはしていますが「怖い」という感情はあると思います。


でも、食事やテレビを見る際など同じ部屋で過ごしています。


もちろん寝る時も同じ部屋で寝ています。


そして、私も目の前で風太ちちが咬まれるのを見ていたので


正直なところ、空太の事を時折「怖い」と感じながら接しているのも事実。


でも、毎日散歩をし、ご飯をあげて、オモチャで遊び・・・


待ての時間が長く出来て褒めたり、イタズラする空太を叱ったり・・・


大変だけど、とても楽しい毎日です。


夜はコタツに入っている私のお腹や足に顔を乗せて


ぐぅ~ぐぅ~とイビキを書きながら寝ている空太の顔を見ていると


あれこれ悩んでも仕方ないなぁ~なるようになるかな~と思えます。





今は、身と心の傷が癒えていないので、


風太ちちと空太が、前の関係性に戻るのには


まだまだ時間がかかると思いますが・・・


傷が癒えて空太と接する事で徐々に戻れると・・・


飼い犬に咬まれた経験者は、願い、思っております。
(↑またの機会にお話しします)




今回、この事をブログに書くべきか書かずにいるべきか


正直、とても、とても悩みました。


でも、隠す事もないのかな~って思いました。


どちらも、悪い事をしたわけではないと思うので・・・。


空太が来て、あと3日でやっと一ヶ月です。


まだまだ、未熟な家族です。


これからを・・・


温かく見守って頂ければ幸いです。
e0158841_11361981.jpg

今現在、タイミング悪くパソコンの調子が悪く・・・


ネットは昨日ようやく繫がりましたがメールは未だに不通です。


その為、ブログもさらに遅くなってしまいました。


このブログもきとんと送信できるのか???であります。


前回もブログにコメントを頂いた皆さま・・・


お返事遅くなってすみません。


また、時間がある時に必ず返信させて頂きます。










にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
[PR]
by leaf-fuuta-10612 | 2016-11-23 11:47 | 空太の記録 | Comments(8)