空へ旅立った日。

皆さま、こんばんは。


前回のブログにも暖かいお言葉をたくさんいただき


本当にありがとうございます。


本来なら、まずはお返事を書かなくてはいけないのですが


読んでいるうちに泣いてしまって、涙でにじんで文字が見えず・・・


なかなか書けずにいます。必ずお返事させていただきますので


もう少しだけお時間をいただければ幸いです。





そして順番からすると本当は最期の日の事を書くべきですが


まだまだ、その日の事を思い出すと辛くって・・・


書ける時期がきたら、報告させていただきますね・・・。








3月2日(水)


ほんの数時間前まではいつもの夜だったのに・・・


横に寝ている風太はとても静かで・・・


あれだけ苦しそうで、聞いているのも辛かった寝息。


その寝息を聞いて『風太は生きてる。今も一緒にいる』と思え


少しの時間であっても寝る事が出来ていたんだ・・・


と聞こえなくなって初めて気づきました。





薄暗い灯りに照らされた風太のお手手は今にも動きそうで・・・
e0158841_16292363.jpg

毛布を掛けたお腹もぼんやり見てると上下に動いて見えました。


いつもと同じようにお手手を握って・・・


大好きだった首をカイカイ~と言って撫でて・・・


いつもと同じように風太を見つめながら朝を迎えました。






風太ちちは、昨夜調べた霊園に朝一番で電話。


その横で「今日は無理です」と断られろ~と念じました。


しかし私の念力は通じず2時に荼毘に付すことに決定。


この時点で、風太と一緒に居られる時間はあと7時間をきりました。





その後、お散歩仲間のショパンくんママと会社の先輩に報告のメール。


霊園に行く準備や支度などをしてバタバタ・・・


お花屋さんにも電話して棺用の花束と家用のアレンジメントを注文。


そんな中、会社の先輩から返信メールと共に自宅にも電話をいただき


先輩の声を聞いた途端、涙があふれてしまいました。


その後、ショパンくんママからもメールの返信があり


11時過ぎにみんなで風太に会いに来て下さるとの事。


メールを見て、またまた涙があふれてきて・・・


嬉しくて早速、風太に『みんなが会いに来てくれるって!』と報告。





寝室に寝ていた風太をリビングに移動。


風太ちちに取りに行ってもらった花束を風太の元へ・・・。





あっという間に時間は過ぎ11時になり・・・


ショパンくんママとグエルくん&アンちゃんママとお姉さん、


そしてパフェちゃんママが会いに来てくれました。


メールではワンちゃんは来れないと書いてあり残念だなって思ってたら


グエルくん&アンちゃん親子も一緒に来てくれました。


風太にきれいな花束も持ってきて下さいました・・・
e0158841_17132158.jpg
グエルくん&アンちゃんママさんからは封筒に入った千羽鶴。
e0158841_17122972.jpg
パフェちゃんママからはパフェちゃんのメッセージ付きの写真・・・


さすがにパフェちゃんの写真は一緒に燃やす事は出来ないので


お写真はお返ししましたがお気持ちは風太と一緒に・・・。


霊園の方に聞いたらオヤツも少しづつなら・・・


との事で最後まで良く食べてくれたオヤツを300円分封筒へ。


オモチャも一つだけなら・・・OKとの事だったので


良く遊んでくれた手作りの棒のオモチャを持たせました。


そして、朝二人でそれぞれ書いた手紙と頂いた千羽鶴を手元へ・・・。
e0158841_1791547.jpg

皆さんとは泣きながらも風太の事をお話し出来て


私にまで暖かい励ましの言葉をいただいて


急な事にもかかわらず風太に会いに来てくれて


本当に感謝の気持ちで一杯になりました。


そして風太に会いに来てくれただけでもうれしかったのに


家を出る出発の際にもう一度見送りに来て下さるとの事で


本当にそのお気持ちが、嬉しくて嬉しくて・・・。






皆さんと一旦お別れして、出発までの間・・・


20分ほど、風太と二人きりの時間がありました。


たくさん、おでこの辺りをモフモフしたり・・・


お手手も握って、尻尾も握って、あちこち撫でて・・・


いつもなら嫌がって、手で『バシッ!』って叩かれたなぁ~


なんて事も思い出しながら過ごしました。


そこで、ふと・・・あっ朝からごはんあげて無い~と気づき


慌ててごはんの用意・・・風太に何度もあやまりました。


そんなこんなで時間はあっという間に過ぎ・・・


いよいよ風太の出発の時間。


ショパンくんママとグエルくん&アンちゃんママとお姉さん。


グエルくん&アンちゃん親子とショパンくんも来てくれました。


ショパンくんママから松ぼっくりを手渡され???な私に・・・


『もしかしたら風太くんが散歩でちっちをかけたかもしれないから~』


との事で待っている間に公園で拾って持って来てくれました。


今までで、一番行きたくないお出掛け・・・


でも皆さんに見守られ、見送って頂いて・・・


本当に心が和み、穏やかな気持ちで出発する事が出来ました。


後からショパンくんママから頂いたメールで知りましたが


車が出た後にパフェちゃん一家もお見送りに来て下さり


一緒に車に向かって手を振って下さったそうです。


風太は本当に幸せ者です。





霊園に向かう途中も、やっぱり風太と別れたくない


家に戻りたい・・・という気持ちになりました。


二人だけだったら、もしかしたら戻っていたかもしれません。


でも、霊園にも風太に会いに来て下さる方がいて・・・





話しは前後しますが、


風太ちちも風太の事をラテパパさんにメールで報告。


その後、風太に会いに来て下さるとのお返事が・・・。


それを聞いて嬉しくて嬉しくて・・・


霊園に向かう道のりも心穏やかに行く事が出来ました。




到着すると入り口前の階段に白っぽいワンちゃんが・・・看板犬?


と思って良く見るとラテくんで、またびっくり!


まさか一緒に来てくれるとは思っていなかったので嬉しくて・・・。


テクテクと普通に歩く姿に風太ちちと感動したりして


色白で良く似ているのでラテくんと風太を重ねて見てしまいました。


しばらくして霊園の方と風太ちちが風太を火葬場へ運ぶのを見て・・・


あっ・・・とうとうお別れだ・・・と複雑な心境でしたが


ラテパパさんとラテくんが一緒にいてくれたおかげで


暗い気持ちにならずに済みました。


その後、風太を追いかけるように中へ・・・。


台の上に寝ている風太を見て・・・


一瞬、血の気が引くような感じがしました。


風太にお花を飾ろうとした時に霊園の方が


「わんちゃんも一緒に中へどうぞ~」と言って下さり


ラテパパさんがラテくんを連れて来てくれました。


ラテくんが部屋に入ってきた途端、


部屋の中は明るい雰囲気になり


自然と笑顔になれて花を飾る時も泣かずにできました。


霊園の方に聞いたら食べ物もOKとの事で


途中で買ってきたシュークリームも風太の口元へ置いてあげました。


お手手には手紙も千羽鶴もオヤツも持たせました。


持っていった手作りの棒のオモチャは中が綿だったので


一緒に荼毘に付すことが出来ず残念でしたが


ショパンくんママからもらった松ぼっくりは持たせました。


最期にラテくんも風太に近づきお別れのあいさつをしてくれて・・・


風太は本当に寝ているようで、お顔も笑って見えました。


最期まできれいで可愛くて・・・本当に自慢の息子です。


点火のスイッチが入る間・・・3回鳴るりんの音が耳に響きわたり・・・


目を瞑った瞬間、涙があふれ出てきました。





外に出ると本当にいいお天気で・・・e0158841_181143100.jpg
空気も清々しく感じられました。


荼毘に付す間、待っている部屋の中でも


ラテパパさんとラテくんの話やラテくんの先代犬のミルクくんの話など


たくさんお話しすることが出来てとても楽しくて、


ラテくんが立ったり座ったり、あちこち動いたり・・・


それを見ているだけでとても癒されました。


その上、最近は風太に出来なかった背中ハグ・・・


首のタルタル皮の高速回転や毛に顔を埋めてモフモフ・・・


ラテくんはそうとう迷惑だったと思うけど・・・


久しぶりにすることが出来て、とても嬉しかったです。


そして、その後はリードを持たせてもらい小散歩もさせて頂き


霊園の敷地内にも河津桜が咲いていてとてもきれいでした。
e0158841_1824093.jpg

ラテくんのおかげで待っている時間はあっという間に過ぎました。
e0158841_1827442.jpg




その後、火葬が終わり別の部屋に通されました。


中に入ると大小のトレーの中に風太の遺骨がありました。


奥に進み、調度風太の頭の前の位置になり正面から見ると


『あ~風太だ』とすぐに思えました。


ゴルにしてはちょっと細めな鉢の頭の形。


少し寄り目気味な目の間隔にまん丸お目目。


石を齧って欠けた歯に、ガタガタで不揃いな前歯。


どこから見ても風太そのものでした。


頭から、尻尾の先までしっかりと残り、


あの質素で粗末な食事で、良くこれだけの骨が保てたな・・・


と心の中で思ってしまうほど立派な遺骨でした。


まずは風太ちちと一緒に・・・骨壺へ。


次はラテパパさんと一緒に・・・


次はラテくんと・・・は出来ないので一人づつ・・・。


ここでもラテくんが場を和ませてくれて・・・


最後まで笑いの絶えないお別れができました。







その後、ラテパパさんとラテくんとお別れして・・・


小さくなった風太を抱っこして家に帰りました。


不思議と車内では悲しい気持ちにはなりませんでした。





夜になり、会社の社長と先輩も風太に会いに来て下さって・・・


素敵なお花と風太が好きだったケーキもいただきました。


風太の周りが、よりいっそう華やかに明るくなりました。
e0158841_18422713.jpg





風太が空へ旅立った日は・・・


風太の事を本当に想っていて下さる方達が


風太に会いに来て下さり、一緒の時を過ごして下さり・・・


そして空へ旅立つ風太を一緒に見送って下さいました。


二人だけだったら、辛くて悲しい旅立ちになっていたと思います。


皆さんのおかげで明るく、笑顔で旅立たせる事が出来ました。
e0158841_19543447.jpg

この場をおかりして・・・


本当にありがとうございました。





-
[PR]
Commented at 2016-03-09 20:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by すもも at 2016-03-10 00:32 x
ははさん、ご飯食べられてますか?
辛いときは我慢しないで声を出していっぱい泣いて下さいね…
風太くん、ずっとそばに居ます。
Commented by ちょっくんママ at 2016-03-10 21:24 x
こんばんは。

風太くん良かったね。
たくさんのお友達が来てくれたんだね。
今はもう、姿は見えなくなっちゃたけど、ちちさん
ははさんの傍には、風太くんがきっと寄り添っていると
思います。
ははさん、我慢しないで、今はいっぱい泣いてもいいんですからね・・・
無理して笑顔じゃなくてもいいんですよ。
Commented by 風太はは at 2016-03-15 15:37 x
鍵コメさんへ(Rママさんへ)
お返事遅くなってすみません。
本当に皆様のおかげで明るく風太の事を見送る事が出来ました。
出来ればもう少し一緒に居たかったのですが
今思い返すと、あの日にして良かったと思えます。
お仕事や家事をしている時はいいのですが・・・
寝る時が辛くて・・・ほぼ毎晩泣いてます(^^;
風太の事を想って泣いて下さるなんて・・・嬉しいです。
本当に会ったこともないのにわんちゃんて不思議ですよね。
あらためて、いろんな意味でパワーを感じます。
これからも風太との思い出を支えに頑張りたいと思います。
Commented by 風太はは at 2016-03-15 15:46 x
すももさんへ
お返事遅くなってすみません。
私の事までご心配いただきありがとうございます。
はい~食べてます。さすがに2~3日は無理でしたが・・・。
4日から仕事にも行っているので食べないと体が持たず(^^;
まだ思い出すと辛くて泣いてしまいますが
いろんな意味で風太を近くに感じつつ前に進みたいと思います。
Commented by 風太はは at 2016-03-15 16:00 x
ちょっくんママさんへ
お返事遅くなってすみません。
本当に旅立ちの日はお友達にたくさん会えて
風太も嬉しかったと思います。
ママさんの言う通り、姿はないけど近くにいるんですよね。
風太に『また泣いてる~』って思われてるかも(;^ω^)
4日からは仕事にも行ってるので元気ですのでご安心を~。
ONとOFFを使い分けて私なりに頑張ってます。
大笑いたくなったら、ちょっくんがいるので安心だし・・・
って、ちょっくんに失礼かな(^^)
いつもご心配いただき本当にありがとうございます。


by leaf-fuuta-10612 | 2016-03-09 20:04 | 陸の生活 | Comments(6)

2001・4・3生まれ水陸両用犬風太のぐうたらな日々のブログ☆2016・3・1お空へ・・・。


by 風空はは
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31